かぐや様は告らせたい マンガ感想

かぐや様は告らせたい第十七話「かぐや様は愛でたい」感想 〜平成猫耳合戦、秀知院〜

kaguya_17ー2 かぐや様は告らせたい マンガ感想
スポンサーリンク

みなさんこんにちは、みなとがわです。
前回は久々の柏木さんとその彼氏さんのお話でした。
そしてその後ろを守る彼女たちもこれからの人気シリーズです。
その割にはネームドキャラクターが現時点で1人だけの彼らに期待です。

それでは本編です。

今回の登場人物

会長
猫耳が似合わない(一部の感性を除く)

かぐや様
猫耳とマリアージュ

藤原書紀
今回も被害者
最近このパターン多いな

会長、夢叶う

今回はなんやかんやコスプレをするようです。
コスプレといえば第二話のババ抜きにて会長の妄想でも登場しています。
会長、夢が叶いましたね。おめでとう。

とは言っても学生の催しですからいわゆる猫耳カチューシャなど簡易なものです。
しかしそれがこの二人には効果抜群。
まずは会長、言語がバグって何を言っているがわからない。
いや、単語単語ならわかるんですが順番がバラバラなのか絶妙にわからない。

そしてかぐや様、猫耳カチューシャを会長につけたところ
ぶっちゃけ似合ってない、藤原書紀のお墨付きですが
かぐや様には奇跡的にどストライク
いや、彼女的には会長というファクターが最重要なのかもしれないですが

謎の駆け引き、開始

ここまではお互いがWin-Winですが、ここでいつものやつが
ここで相手を可愛いと思ったら負け‼
だから、何でそうなるんですかねぇ?

我慢した結果、会長は言葉の通じない顔の怖い人
かぐや様は不気味な笑みを浮かべるヤバい人に見えます。
そして会長はいつものごとく笑われているのは自分だと被害妄想

その上独白とはいえ普通の方とか言われていますからね。
そちらの方も中身も外見も非凡な方ですよ?
見栄を張り続ける2人とそのとばっちりを受ける藤原書紀の戦いが始まる‼

今回気付いたこと

えー、僕今回気付いたことがあります。
藤原書紀の困った顔がどうやら僕は好きなようです。
もともとデフォルメキャラ好きなんですけど
もともとのマスコット感もあいまっていい感じです。

今回はバグった会長にビビる書紀
ついでに会長の猫耳に真顔を挟んで
かぐや様にめっされる書紀
写真撮影に困る書紀など
デフォルメ困った顔が多くて楽しかったです。
因みに会長の困った顔は迫真感があるので
面白いけれど書紀には劣ります。

以上、僕の困った顔好きの項でした。

今回の気になった言葉

相理共生
異なる生物が同じところで生活することで
お互いの特になる結果になるという関係性です。
ヤドカリがイソギンチャクを装備して防御力を上げて
代わりにいろんなところに移動してイソギンチャクの生活範囲を広げてあげるとかですね。
要するにWin-Winの関係ということですね。

因みに類似の関係としては
片方だけが得するクジラとコバンザメのような
片方だけが得する関係を片理共生(へんりきょうせい)
とか

そしてコレが一番有名だと思いますが、
寄生虫などで有名な
片方が得をするけれど、片方が損してしまう寄生ですね。

今回は短くてすいませんがこんな感じで終了です。

※画像はヤングジャンプコミックス
赤坂アカ著:かぐや様は告らせたい第2巻
137ページ5コマ目
150ページ4コマ目
151ページ1コマ目より引用しています

弊ブログの2巻の感想まとめページはこちら

2巻を購したい人はココ
全巻をまとめて購入したい人はこっち

コメント

タイトルとURLをコピーしました