かぐや様は告らせたい マンガ感想

かぐや様は告らせたい第二十七話「かぐや様は堪えたい」感想 〜そして白銀御行は逃げ出した〜

kaguya_27ー3 かぐや様は告らせたい マンガ感想
スポンサーリンク

こんにちは、みなとがわです。

前回は会長の社会的信用と藤原書紀の意外な有能さを感じる回でした。
個人的には会長の資格遍歴が今後も登場することを期待しています。

主人公の1人なのにかぐや様に対する感想が思い浮かばないまま本編です。

今回の登場人物

会長
今回はオチ枠、公衆の面前では出さない派。

かぐや様
保健体育勉強中。股間が転げても笑い出すお年頃。

藤原書紀
ちんちん言える系女子。
かぐや様が笑ってくれれば過程は気にしない。

ペス
ちんちんが小さくなったり大きくなったり右に曲がったりと変。

最初はいい話っぽかったのに…

今回は珍しく会長不在で女子二人のトークからスタート。
定期的に出てくる過去のかぐや様像ですが
今回わかったことは
・あだ名は氷のかぐや姫
・会長とも仲悪かった、白銀さん呼び
・友達は藤原書紀だけ
…いや、マジで藤原書紀大切にしてあげなきゃ駄目じゃないですか
暗殺者の顔で殺気飛ばしている場合じゃないっすよ⁉
友達1人って、僕も友達いない方ですけど流石にもう少しいますからね⁉

感想を書けば書くほど上がっていく藤原株にもはや脱帽です。
いや、他の人たちは後から上がってくるだけなんですけどね。
こうしてみると話が進んで掘り下げられるまでは性格面は書紀株高騰していたんですね。

ペスのちんちんがやばい

今回思わぬかぐや様の弱点:下ネタ耐性が小学生レベルが露呈。
でもあれですよね。僕の年代でもうんこネタで喜ぶやつは喜びますから。
でもきっと女子にとってはちんちんで爆笑はきっと致命的なんでしょうね。

因みに他の生徒会メンバーの下ネタ耐性はどうなっているのかも気になったのですが、
  会長…かぐや様でコスプレ妄想したがったり、どエロいことをしたがっている。
     女子にちんちん出せと言われると逃げ出す。
     モンスター童貞。

かぐや様…保健体育勉強中
     初体験の意味を知ったときは半泣き+そういうことは結婚してから
     会長にはあんなことやこんなことをしたがっている。
     水着OK(藤原書紀同席NG)

藤原書紀…かぐや様初体験済説に動揺。
     かぐや様に初体験レクチャー
     過激な少女漫画に鼻血+被管理の性癖に目覚める。

石上会計…女子の謎卑猥?会話聞いて鼻血

こんな感じでしょうか。全体的に頭でっかちな思春期感がありますね。
若干名初心とむっつりの間でこじらせている人が見受けられますが。

あと今回思ったのはペスは会長似である時以外は基本下ネタ枠での登場ですね。
熱い風評被害がここにある。

とりあえず、今回の結論はこれですね。
藤原書紀、ちんちん連呼はやめなさいっ。

気になった言葉

ないです。
ちんちん連呼のこんな世の中で何に興味をもてというのでしょうか。
作中でかぐや様の解説で大体潰されたのも地味に痛い。
みなとがわの文章作成のライバル、かぐや様説、ここに到来。

※画像はヤングジャンプコミックス
赤坂アカ著:かぐや様は告らせたい第3巻
127ページ4コマ目
130ページ1コマ目
142ページ1コマ目より引用しています

弊ブログの3巻の感想まとめページはこちらこちら

3巻を購したい人はココ
全巻をまとめて購入したい人はこっち

コメント

タイトルとURLをコピーしました