かぐや様は告らせたい マンガ感想

かぐや様は告らせたい第五話「かぐや様はいただきたい」感想 〜藤原千花もいただたい〜

kaguya_5ー1 かぐや様は告らせたい マンガ感想
スポンサーリンク

こんにちは、みなとがわです。
前回から気になる単語コーナーを作ってみましたが
結構ポコポコ書けてましたし、 何より僕が楽しかったのでしばらくこれでいきます。

今後の僕の文章力の成長に期待しながら本編です。

今回の登場人物

かぐや様
好物はタコさんウィンナー
あの弁当箱の量はリアルには嫌がらせの量です。
おそらくかぐや様の指示の特別版だと思いますが
作ったからにはちゃんと食べてあげてほしいです。

会長
庶民の味代表
最近は味噌汁もお手軽に持ち運べるのはいいですよね
僕が学生時代に欲しかった。
僕が知らなかっただけの可能性もありますが

藤原書紀
ちゃんと人間でした。
今回は恨みを受けた以外はいい思いをしています。
弁当は作る側だったので羨ましいです。
記念すべきかぐや様の恨みシリーズ第一弾ですね。
熱い掌返し率8割なので彼女たちの友情は永遠です。多分

お昼タイム

冒頭でいちゃつくカップルに憤るかぐや様
やっかみではなく、あーんがお行儀悪いからおこなんですかね?

そして会長の弁当、美味しそうです。
私見ですが絵としても一番力が入っているように見えます。
卵とウインナーはお手軽で困ったら使っちゃいますよね、懐かしいです。
僕はご飯をおにぎりにして前日の残り物を主にぶち込んでいました。

そして人の飯をねだるな発言に縛られるかぐや様はアレですね
2話の発言を翻さない設定が裏目に出ていますね。
藤原書紀くらい自由なほうが生きやすそうです。

恨みは、連鎖する

今回は悪循環も悪循環
ご飯を食べたいかぐや様、八つ当たりされる藤原書紀
そして自分が馬鹿にされていると勘違いする会長

かぐや様はお預け状態、会長は疑心暗鬼
…藤原書紀は気づいてないので実質一人勝ちですね。
しかしかぐや様、大人気ないですが
絶交を決断するのに涙目になる程度には藤原書紀大好きなんですね。

藤原書紀は強キャラ?

でもアレですよね。
藤原書紀は無意識ではありますがにかぐや様を掌で転がしている感がすごい
最終的には仲直りできてますからね。
だからこそ仲良しとも言えるのかもしれませんが
ギャグ漫画における天然は最強の証左ですね。

そして結果的に一番のご愁傷さまは会長ですね。
かぐや様から憐れみ+弁当マウント+殺気を浴びせられる三重苦です。
今回の結論は藤原書紀、最強説ですね。

今回の気になった単語…
は本当にないです。
新企画ですぐにすいません。
でも今までで一番藤原書紀がイキイキしてて可愛かったので満足です。

※画像はヤングジャンプコミックス
赤坂アカ著:かぐや様は告らせたい第1巻
92ページ1コマ目
98ページ1コマ目
102ページ5コマ目より引用しています

弊ブログの1巻の感想まとめページはこちら

1巻を購入したい人はココ
全巻をまとめて購入したい人はこっち

コメント

タイトルとURLをコピーしました