かぐや様は告らせたい マンガ感想

かぐや様は告らせたい第三十七話「かぐや様は許せない」感想 〜石上優、修羅場に立ち会う〜

kaguya_37ー3 かぐや様は告らせたい マンガ感想
スポンサーリンク

こんにちは、みなとがわです。

前回は僕が勝手に心にダメージを背負う御見舞回でした。
いや、僕ああいう環境が理不尽な感じ本当に駄目なんですよ。
思想とか行動が駄目なのは勝手にせいやって思えるんですが…。

僕の弱点は置いておいて本編です。

今回の登場人物

会長
好きな食べ物を聞いた瞬間が印象的

かぐや様
ケーキをいっぱい食べてほしい

藤原書紀
仲良し警察‼

石上会計
今回一番の被害者

かぐやVS白銀、仁義なき戦い

えーっと…。

石上会計大丈夫?

相変わらず怖い対象のかぐや様と
今回は頼みの綱の仲良し白銀会長も修羅とかしていますよ。
彼が不登校児に逆戻りしてしまわないか心配です。

要するに前回の後お互いに落ち着いて話して仲直りしたものの、

かぐや様的には、
いや、あんなん絶対なんかあったでしょ。
逆になかったとしたらそれはそれで失礼ちゃうん?

会長的には
いやいや、マジで何もしてないから。
ていうかごめんねしたやん、しつこない?

的な鬱憤が溜まった結果の大爆発ですね。
導火線はいつものマッチポンプ校長先生で会計は完璧な流れ弾です。
最初はお互いに気を使っていた2人がっだんだん険悪になる様、
彼は一体どんな気持ちで眺めていたのでしょうか。

仲良し警察、藤原千花登場‼

そして前述の地獄から石上会計は走り出すわけですね。
いつものように逃げるためでなく仲良し担当、藤原書紀を探すために…。
いやぁ成長しましたね。今までで一番能動的にいいことをしていると思います。

そんな彼を差し置いて戦いはさらにヒートアップ
…すると思ったら始まったるはまさかの惚気大会‼
おい、石上会計の頑張りを返せよっ‼

ていうか、惚気の中の辛うじてのプラス要素ですが
昔のかぐや様でも完全に人非人ってわけではないらしいですね。
・ショートケーキが好き
・会長がクリスマスケーキ食べられないことを悲しく感じる

といった情緒的な面の情報は初めてですね。
これはアホなかぐや様の言う通り、接し方がわからない・言葉が足りないってことですね。

そして惚気あった後にお互いにあーんで仲直り
しようと思ったら乱入してきた藤原書紀‼

まあ、今回は石上会計に心労をかけた制裁ですね、妥当です。

今回の気になった言葉 

修羅場
阿修羅と帝釈天が争った場所というのはそのとおりなんですが、
これって確か原因が阿修羅さんの娘さんを帝釈天さんが誘拐して激おこしたからでしたよね?

当時正義の神様の阿修羅さんにそんなことしたらそりゃ喧嘩になるわと当時思いました。
ちなみに娘さんは帝釈天さんと仲良くなってまさかの結婚されたそうです。
いや、なおさら義父に詫び入れろよ。

※画像はヤングジャンプコミックス
赤坂アカ著:かぐや様は告らせたい第4巻
126ページ1コマ目
133ページ1コマ目
142ページ1コマ目より引用しています

弊ブログの4巻の感想まとめページはこちら

4巻を購したい人はココ
全巻をまとめて購入したい人はこっち

コメント

タイトルとURLをコピーしました