かぐや様は告らせたい マンガ感想

かぐや様は告らせたい第三十五話「藤原千花は見舞いたい」 〜勝負師、藤原千花‼〜

kaguya_35ー2 かぐや様は告らせたい マンガ感想
スポンサーリンク

みなさんこんにちは、みなとがわです。

前回は台風と雷で藤原書紀が壊れたドライブデート回です。
いや、ドライブデートしなかったんですが、
この回は本当に楽しかったんで可能であればアニメで見てほしいです。

熱いアニメ推しがすんだところで、本編です。

今回の登場人物

会長
妄想が好き、今回は割と主人公している

かぐや様
桃の缶詰が食べたい
今回の登場は本当にこれだけ

藤原書紀
まさかの勝負師化
バレなければイカサマではない(バレてる)

石上会計
今回は解説役と藤原書紀のトドメ担当
久しぶりの出演

進化する妄想、白銀御行

とりあえず、コレに触れておきたい。
ついに脱がしおったで、この人。

会長の妄想は以前からもありましたが、今回の妄想はついに裸です。
あまえんぼっていっているだけで脱いでるなんて誰も言っていないでしょーがっ‼
まあ、思春期ですからねしょうがない…のか?

勝負師、藤原千花

今回の話では一番有名な部分ではないだろうか、書紀のイカサマ回です。
手始めにまさかのマークドデッキ出現
それ取り出せるってことはかねてから準備していたってことですよね、あなた⁉

下手に普段いい子なだけに無警戒で騙されそうですね。
ていうかそんなもん学校で出してくる高校生見たことないです。

そしてさらに時計に見立ててのイカサマ、マーキング好きなんですかね?
…テーブルゲーム部ってまさかこんなんばっかなん?
いや、根拠のないことを考えるん早めておきましょう。

でも僕は何でも誠実で完璧よりもほどよくセコかったりするほうがとっつきやすいと思いますよ。

会長、かぐや様不在のほうが賢い説

 そんな藤原書紀の暴挙を見事カンパしたのは、我らが会長白銀御行です。
前半は妄想の甘えんぼかぐや様見たさに、
後半は石上会計情報で本気を出した結果書紀の言動から正確に答えを導き出します。

…あれ、なんか会長賢くないですか?
解説役とかした石上会計も感心していましたし

やっぱアレなんですかね、会長は恋愛絡まなければ僕らの知ってる以上に賢いんでしょうか?
以前から恋愛中のポンコツはお約束でしたが、
石上会計のリスペクト思考ともそれだと噛み合いませんし。

頭の中は妄想でいっぱいでしたが

書紀と会長の動きも今回は意外性高かったですが
石上会計の藤原書紀へのトドメも中々でしたね。
あの言葉の暴力のボキャブラリーは見習いたいものがあります。

今回の登場人物

イカサマ
まあ何かしらの仕掛けをして自分の有利に働くようにする反則行為ですね。
藤原書紀が行った行為で言うと方向であったり模様であったり、
後はこっそり曲げたり傷をつけるなどするマーキング行為です。
神経衰弱はもちろん引くカードを操作するイカサマと組み合わせるなどもできます。

他に有名なイカサマで言うとセカンドディールという技術があります。
これはカードを分配する要素のあるゲームの際に山札の2番目からカードを配るという技術です。
これはマーキングなど他のイカサマと組み合わせることで意図するカードを集める事が可能です。

なお、このような技術は元々はトランプを用いたテーブルマジックの技術です。
皆さんルールを守って楽しく遊びましょう。

※画像はヤングジャンプコミックス
赤坂アカ著:かぐや様は告らせたい第4巻
85ページ1コマ目
100ページ1コマ目より引用しています

弊ブログの4巻の感想まとめページはこちら

4巻を購したい人はココ
全巻をまとめて購入したい人はこっち

コメント

タイトルとURLをコピーしました