かぐや様は告らせたい マンガ感想

かぐや様は告らせたい第四十一話「白銀御行は出会いたい」感想 〜四宮かぐやも出会いたい〜

kaguya_41ー1 かぐや様は告らせたい マンガ感想
スポンサーリンク

こんにちは、みなとがわです。

前回は暴れ馬藤原千花を制するための夏休み準備回でした。
というわけでこれから夏休み回
どのような展開になるのか期待しながら本編です。

今回の登場人物

会長
勉強・バイト・飯、風呂、寝るだけの生態系
自分から誘う勇気がない

かぐや様
会長が誘ってくれる前提のスケジュール調整という失策
自分から誘えない

早坂さん
生命線
あなたがいないと横たわる2人を見るだけになってしまう

藤原三姉妹・石上会計・柏木さんと彼氏とその友人
ナレーションゴマ担当、今回の出番はこれだけ
ココナッツと同じサイズの胸ってちょっと怖くない?

早坂さん、進行お願いします‼

見てくださいこの男、やることもなくて横たわる我らが会長の有様です。

カレンダーではまさかの既に8月14日
えっと…昔過ぎて自身ないんですが、夏休みって確か8月いっぱいでしたよね?
…あ、あと1週間くらいでお祭りだね、楽しみだね(震え声)。

kaguya_41ー2

そして、会長が一人ならこの人も一人
かぐや様もシワがよりそうなワンピースで死亡
早坂さんからの避難と煽りを受け続けています。

でも彼女がいないと話が進まないのです。
会長は乙女でメールも送れないし、かぐや様は初メールを眺めてるし
あなた達、メールは送らないと意味ないんですよ?

しかし現実は非常で会長はもはやどうしようもないので、
早坂さんにかぐや様のお尻を叩いてもらうしかないんです。
結果かぐや様は動きますからね、このムーブ完璧にお姉さんです。
同い年で近侍なんですが。

前回の四宮家が僕のトラウマなので今回は暖かい感じで良かったです。

そしてかぐやと御行は登校する

低迷の中でやっと会長は行動を起こします。
しかしかぐや様にはアプローチすることはついぞ叶わず
一縷の可能性にかけて学校へ通学します。

学ランは流石に脱いでも許されるのでは?

一方かぐや様も学校へ向かいます。
この2人、恋愛に関する行動の方っ真は基本同じですからね。

そして2人は 出会えない

うん、まあそうですよね。

示し合わせたわけではないのにこの内容で会えるわけがないんですよね。
このマンガ自体そもそもがすれ違いがメインのようなものですしね。

というわけで、今回は接触なく終了です。
自分の行動に意味はあるのか自問する会長と
生徒会室の会長室に伏せて思わずぼやいてしまうかぐや様が寂しいです。

今回の登場人物

今回はありません。
接触がありませんでしたからね。

次回こそは…きっと。

kaguya_41ー3

※画像はヤングジャンプコミックス
赤坂アカ著:かぐや様は告らせたい第5巻
6ページ2コマ目
8ページ4コマ目
22ページ1コマ目より引用しています

弊ブログの5巻の感想まとめページはこちら

5巻を購したい人はココ
全巻をまとめて購入したい人はこっち

コメント

タイトルとURLをコピーしました