かぐや様は告らせたい マンガ感想

かぐや様は告らせたいYJ第178話「井伊野ミコは聞き出せない」〜石上優の視界〜

アイキャッチ かぐや様は告らせたい マンガ感想
スポンサーリンク

みなさんこんにちは、みなとがわです。

前回は波乱の修学旅行回、完結編でした。
兄宮さんたちも今後の活躍にも期待です。
この後、問題の石上君デートの乱が予想されるので
おっかなびっくりしながら本編です。

今回の登場人物

会長
今回は安心のお兄さんムーブ
石上会計は会長がいると安定するしその逆も然りだと思う。

かぐや様
こっちはこっちで信頼のお姉さんムーブ。
恋愛も絡まないので普通に有能な先輩になれる。

藤原書紀
好きがあればゲームを始めるし調子に乗る人
煽りぬいた挙げ句に最後に報いを受けるタイプ。

石上会計
井伊野監査にバカって言った。
藤原書紀の醜態は記録に残すタイプ。
空気は読めないけどごめんなさいは言える男。

井伊野監査
石上会計にアホって言った。
頭はいいけど下ネタを連想すると頭から離れない。
デート結果が気になる女

重い女、井伊野ミコ

生徒会に戻った二年生を出迎えたのはまさかの小学生の争い。
そしていつもの場を乱す信頼の藤原書紀によってまさかのゲーム会となりました。
一瞬また自作ゲームかと身構えたのですが既存のゲームでした。

秀才らしく序盤は淀みなくワードを…
「デート」「問い合わせ」「先輩」痛み」
さすが優等生、盤面の展開と抗議を同時にこなしやがる。

しかし、味方に付いた人間が悪かった
横でうんこ出せとかちんこ出せとかいうのやめーや
鱗とかチョコとかあるのにそれ出てこなくなるやつじゃん。
特に彼女は上がり症の女ですから急かすのは逆効果でしょう。

そんなこんなで斜め上の過程で予想通りの結果に辿り着く藤原書紀です。
しかし普段の藤原書紀の敗北イベントの後に会長が何があったのか仲裁してくれます。
どうやら石上会計のデートの結果を訪ねた石上会計の当たりが強く口論になってしまったようです。

この話の何がややこしいかと言うと、今回のやり取りで2人ともに諸事情が見え隠れするかです。

まずは井伊野監査の視点で考えた場合ですが、
彼女の逆鱗に触れた原因は石上関係の「井伊野には関係ない」です。
おそらく現在石上会計に恋心を抱いている若しくは自覚しつつある彼女にとっては
関係ないどころか最重要事項なんですよね。

さらに言うと骨折も無事完治しているようなので
以前のように強気なコミュニケーションも取ることができず苛立ちもあったのでしょう。

根拠としてはこの原因の回想の後のかぐや様のリアクションです。
というのも石上会計の他者の恋愛に首を突っ込むと痛い目を見るという発言は
彼の過去を知る人間から見ると彼がそれを忌避するのに十分な理由になるはずです。

kaguya_178ー1
彼の見た“痛い目”
(ヤングジャンプコミックス
赤坂アカ著「かぐや様は告らせたい8巻」
166ページ4コマ目
第88話「そして、石上優は目を閉じた③」より引用)

それを承知のかぐや様が曖昧な表現で石上会計をたしなめているのは
井伊野監査の心情を把握したうえでこの件を深堀りすべきではないとの判断かと思われます。

そして石上会計視点で見ると、明らかに普段の彼に比べると当たりが強いし
僕の杞憂だといいのですが今週ギャグ回のはずなのに彼の表情が終始真顔か暗いんです。
何かあって詮索を拒否しているのではないかとすごく不安です。

さらに言うと今回の話の何がややこしいかと言うと
井伊野監査はゲーム中のワードでもわかる通り対石上会計に燃えているんですけど
石上会計視点で言うと彼がムキになっているのは藤原書紀の煽りなんですよね。
つまり、井伊野ミコはそもそも石上会計の印象の蚊帳の外です。

なんかこの記事書いている時点でこの話が僕の苦手な重い恋愛になりそうで不安です。

藤原千花、その日頃の行い

おそらく次週以降に説明されるつばめ先輩とのデートは一旦置いておきたいんですが、
置いておけない女が1人、我らがラブ探偵・藤原千花です。
当然のように話を進めようとするかぐや様や会長に対して、ワイ知らんで⁉と猛抗議。

この一連の流れの中で気になった発言が
どれだけ面倒見てあげたと…の発言に対して
助けられたことあります?と石上会計。

ここってオチとしてもそう優秀ですがお互いの認識の齟齬が原因だと思います。
実は藤原書紀は本当に石上会計に心を砕いている面がありまして
まずは秀知院に彼が復帰するきっかけになったうるバカ事件ですが

彼の視点から見ると秘密を暴いた会長が颯爽と現れたという図なのですが、
この過程には問題を提起したかぐや様がいて
藤原書紀も情報を収集するという活躍をしていますし
この後に誰よりも石上会計の名誉復活を望んだのが藤原書紀ということもわかっています。

kaguya_178ー2
救いたい女
(ヤングジャンプコミックス
赤坂アカ著「かぐや様は告らせたい18巻」
130ページ1コマ目
第141話「先輩くんと後輩ちゃん」より引用)

このような事実を石上会計が知らないことも今回のオチにつながっているのだと思います。
こういったことを考えると石上会計は先輩たちからすごく可愛がられている男だと感じます。
まあ藤原書紀は…彼女の優しさがいつか伝わったらいいですね。まずはち○こをやめよう。

今回も気になった言葉はなかったのでこれで終了です。
最後に言わせていただければ最初の凶暴な井伊野監査の顔、僕は好きです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました