かぐや様は告らせたい マンガ感想

かぐや様は告らせたい第51話 「柏木渚は見てられない」感想 〜そして柏木渚は確信する〜

アイキャッチ かぐや様は告らせたい マンガ感想
スポンサーリンク

みなさんこんにちは、みなとがわです。
なんやかんや最近滞っていたので久々の最初から感想です。
新たな目的として2期放送に追いつけ追い越せしながら本編です。

今回の登場人物

会長
目つきがコンプレックスな乙女。
めり込んではいない。

かぐや様
テンパると簡単に墓穴を掘るタイプ。
そのままのあなたが良い。

柏木さん
前回の強キャラの風格と異なって防戦の回
もはやかぐや様はかぐやさん

生徒会を知る女、柏木渚

今回は客観的に見ると会長もかぐや様も露骨に意識しているという話。
あれ、じゃあアウトじゃね?

気づかないことが約束された藤原書紀は置いておいて
思えば石上会計には初登場時点で策略を読まれてましたね。
同時にお似合いとか言われてましたね、
ていうか、45話で花火鑑賞する会長を鑑賞していたのを彼に鑑賞されている疑惑ありますよね?

…まあ、彼はビビって言えなさそうだし大丈夫か。
念の為、過去作を調べてみたところ意外とヤバいところを調べてみましたが
意外とド直球は見つからず強いて言うならラブレター騒ぎの時くらいですかね?
しかしその時にいたのは藤原書紀だけで最終的に告白したのも彼女なのでセーフです。
あ、胸を鷲掴みは二人きりだったし痛そうだったのでノーカンです。

戦犯、四宮かぐや

ここで、僕は気づきました。
柏木さんの前で失言しかしてませんでしたね。
考えるまでもなかったですね。

過去の罪状を数えてみると、
第16話で既に好みばゲロっている。
第38話ではもはや自分のノロケである。

…うん、これかぐや様がやらかしてますね。
今回も会長が恥ずかしいこと言ってるように見えますが、その実かぐや様がスタートですからね。

えーと、短くてすいませんがこれで終了です。
頑張って色々感想を探してみたんですがいかんせん惚気あっているだけなので
今回も感想サイトには優しくないですが中身は楽しいのでそれで良しです。

ただ、柏木さんにこれだけは言っておきたい。
あなた被害者ぶっているけど、まんま同じことしてたからね?

kaguya_51ー1
ぶっちゃけ、こっちのがヒドイまである。

(ヤングジャンプコミックス
赤坂アカ著「かぐや様は告らせたい5巻」
164ページ1コマ目
第48話「生徒会は神ってない」より引用)

今回の気になった言葉

目のクマ

目の下にできる黒いやつです。
一概にクマと言っても三種類に別れまして

1.目の下を擦りまくったり、紫外線の影響でできる茶クマ。
擦りすぎなどの刺激でメラニンが着色してできます。
要するにかさぶたみたいなやつですね。

対策としては保湿をしっかりしてビタミンCを取り皮膚の入れ替わりを待つです。
マッサージしたりしたらかえって摩擦で悪化するらしいです。

2.目の下の血行が悪くなってその色が映る青クマ。
目の下は皮膚が薄くて血行が悪くなった時に浮き出てしまいます。
僕はこれです、興味ないですか。
冷え性や頭痛持ちの人に出やすいらしいです。

身体を温めたりマッサージするなど血行を良くすることが良いらしいです。
茶クマとは全然別物なので自分がどれかを選ぶことが大事です。

3.目の下に出た影が黒く見える黒クマです。

これだけはクマに問題があるのではなく
加齢などで皮膚がたるんでしまうことが原因です。
目の周りの筋肉が弱くなって緩んでしまうことも一因です。

目を強く閉じることを数秒繰り返すなどの筋トレであったり、
保湿とマッサージも有効です。

以上、あなたのクマはどこから?のコーナーでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました