かぐや様は告らせたい マンガ感想

かぐや様は告らせたい第64話「柏木渚は慰めたい」感想 〜柏木渚とそれぞれ本当の愛〜

アイキャッチ かぐや様は告らせたい マンガ感想
スポンサーリンク

みなさんこんにちは、みなとがわです。

前回は会長の呪…目つきが解消されたのをきっかけにお互いの恋愛観をを再確認された回でした。
かぐや様の恋愛観が最近掘り起こされることで過去の回想も進むのが楽しみです。
今回の進展も期待しながら本編です。

今回の登場人物

御行くん
最近は連日の徹夜で再度目にキテいる。
無事保健室送り。お大事に。

かぐや様
真実の愛を求めて迷う女の子。
絶望的に相談が下手。

千花ちゃん
恋愛という単語に引き寄せられてピンポイントに禁句を言って去っていく
要するに場を荒らすいつもの藤原千花。

石上会計
胸に等身大の愛を抱く男。
気持ち悪いとか言ってはいけない。

柏木さん
甘酸っぱい初恋を受け止められるほどピュアじゃない女。
ただし、親身に相談に乗ってくれたり泥をかぶったりはしてくれる。

早坂さん
最近ストレスが溜まっているのか反撃にキレがある。
言い過ぎるとかぐや様が泣いてしまうもよう。

柏木渚、受難を受けるその理由

今回は、ケンカを売りすぎてかぐや様が早坂さんに泣かされてからスタート。
凹んだかぐや様の悩みはそのまま柏木さんに送られることになります。

ここ最近急に負担が増した柏木さんです、ついでに言うと早坂さんの登場も急増しています。
理由は簡単、現在生徒会室での話が消えてしまった分、
話の内容がかぐや様の周辺になってしまった結果
近侍の早坂さんや同じクラスの柏木さんに身近な話になるのだと思います。

つまり選挙期間の話は生徒会以外の話をメインに据えているのではないかと思います。
その分千花ちゃんやくんの登場がオチやガヤ枠になっている感はありますが
いわば期間限定の現象なので一種のイベントとしてしばらく楽しめると思っています。

柏木渚、愛に苦しむ

というわけで負担が大きい柏木さんですが、
今回は「真実の愛は?」とかぐや様にと相談されます。

しかしピュアな恋愛が弱点になってしまった柏木さん。
この質問に苦しみながらもかぐや様を慰めますが。
次々押し寄せてくる愛の伝道師たちにも苦しめられます。

いや、最終的にはかぐや様の性癖が開花して全て台無しなんですけどねっ‼
あと会長あなた狙ってますよね?まさかとは思いますがそれが目的の顔じゃないですよね⁉

 

まあ僕に恋愛の教養もないせいか筆も進まなので今日はこのあたりで終了にします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました