かぐや様は告らせたい マンガ感想 未分類

かぐや様は告らせたいYJ206話「かぐやたちは語りたい」

アイキャッチ かぐや様は告らせたい マンガ感想
スポンサーリンク

こんにちは、みなとがわです。
前回は野郎どもが親交を深めたおっぱい会でした。
今度は女子会を期待して本ぺ…
おい、本当に当たってるじゃねぇか!

今回の登場人物

かぐや様
会長から性欲の視線で見られている
政治よりも性欲が気になる時分

愛ちゃん
かぐや様を守るために頑張っている
ついでに眞妃ちゃんも庇わないといけない

柏木さん
最強の女
爪が痛いとか聞いてて痛い

眞妃ちゃん
今回真面目そうだったのに…
出てくると必ず地獄を見る女

帝君
何か含むところがある男
でも、垂れ乳好きなんだよなぁ…

四宮家VS四条家、水面下の抗争

とりあえず女子会の前に真面目な話しますね。

初手の謎の人物と話す帝君。
電話しながらリフティングって地味にすごいと思いますが

彼は彼で人知れず立ち回っている様子。
眞妃ちゃん曰く
四条家にも彼を利用しようという輩はいて
彼が親友から離れて秀知院に来たことに意味があるとのこと。

ここで推測すると、
前回会長の招集に四宮家の関与を危惧してましたし、
友人に似たようなことがあって警戒しているのでしょうか?
ここら辺は続報を待つしかない感じですね。

kaguya_206-1
帝君の貴重なシリアス顔
(ヤングジャンプ2021年9号
159ページ4コマ目 赤坂アカ著
「かぐや様は告らせたい」より引用)

しかし、四宮家
どうやらすでに四条家との殴り合いはスタートしていて
重役にも四条が入り込み処理に追われているとのこと?

なんか思ったより責められている印象ですね。
重要なポジションに入り込まれているってこと自体痛いですし
それを処分してもポジションが浮いてしまうことも痛いですからね
いなくなった人の負担はそのまま分散されるか溜まるかですから

逆に四宮家から四条家への工作はないのでしょうか?
今回は四条眞妃の視点なので四宮家視点も気になるところです。

あとは柏木さんのリアクションも気になるところ。
彼女は彼女で自分を子供と自嘲するあたり、
何かしらの屈託を抱えているのでしょうか?

忘れがちですがVIP組の彼女
祖父は経団連関係者ということなので
ポジションでいえば四宮家側のはず
四条家は海外資本メインらしいですからね。

ちょっと怖いのは彼女は四宮側で
大好きな四条眞妃と対立せざる得なくなるとか
かぐや様の情報を強要されるとかそのあたりですかね?

まあ、僕ではこれくらいしか推測できないので
やはり後は待て次回ですね。

四宮・四条・柏木作戦会議(女子会)

はい、しかし今回はここからが本番
何せ主催者の四宮かぐやはこのためにこの人員を集めたのですから

そう、女子会です。
確かに前回僕も女子会しようぜとか言いましたけど
当たっちゃったよ、
しかも思った通り眞妃ちゃんが地獄だよ。

いや、作品の傾向から推測したので
そりゃ当たる率が上がるのはわかるんですが、
正直外れておどける準備をしていたので複雑です。

それは置いておいて
まずは何といっても眞妃ちゃん
親友と好きな人のせい事情を聴かされるは
弟の性癖を暴露されるは何と可哀そうな…。

kaguya_206-2
意味のない報告が四条家双子を襲う
(ヤングジャンプ2021年10号
207ページ3コマ目 赤坂アカ著
「かぐや様は告らせたい]より引用)

何がひどいって帝君の性癖に関しては
ガチで関係ないのについで程度に暴露という。

そして柏木さん
眞妃ちゃんを容赦なく殴り続けるのもそうですが
ことあるごとに「殺すね」といい始める。
…この子石上会計以上に初期からキャラの変更してない?

kaguya_206-3
サタンする前の柏木さん
(ヤングジャンプコミックス
赤坂アカ著「かぐや様は告らせたい1巻」
112ページ2コマ目
第6話「白銀御行は隠したい」より引用)

次に愛ちゃん
あなたは何でそんな細かにトークの内容を把握してるの?
まあおそらくかぐや様が全部言ったんでしょう。
…みんなの性癖は言う必要なくない⁉

最後にかぐや様
うん、まあ本人にとっては大ごとなのはわかるので
納得いくまで悩むといいと思います。
あと最終的には直接言いたいことは言うのもおすすめです。

現場からは以上です。

かぐや様の記事一覧はこちら

現物が欲しい人はこちら(単行本アニメ)

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました