かぐや様は告らせたい マンガ感想

かぐや様は告らせたいYJ213話「藤原千花は認めない」~強敵、藤原千花出現~

アイキャッチ かぐや様は告らせたい マンガ感想
スポンサーリンク

こんにちは、みなとがわです。
前回はかぐや様真っ青の珠の枝回でした。
今回も愉快になるのか期待です。

今回の登場人物

会長
彼と付き合うととんでもない地獄が待っている。
そのうち試練があるかもしれない。
早めに頼みたい。

かぐや様
会長と一緒ならどんな苦労もノリ切れる。
今回は完全にお惚気気分

藤原書記
かぐや様は私のもの
実物を見たら魂が否定した

石上会計
クリスマス辺りから知ってた
末永く爆発してほしい

伊井野監査
文化祭辺りから気付いていた
なんか横文字に詳しい

秀知院生徒会カップル爆誕(知ってた)

今回は藤原書記以外の
生徒会メンバーにカミングアウトからスタート

まあ、みんな知ってるんですけどね…。

まずは石上会計、
まあ彼に関してはクリスマスのあれがありますし、
あれで気づいてないほうがおかしいわ

kaguya_213-1
バレない訳がない
(ヤングジャンプコミックス
赤坂アカ著「かぐや様は告らせたい16巻」
28ページ3コマ目
第153話「四宮かぐやの無理難題「燕の子安貝①」」より引用)

それはさておきやはり義理人情に生きる男、石上優。
尊敬できる先輩二人の幸せを心から祝っての爆破予告。

着目すべきは伊井野監査の文化祭から勘付いていた発言。
…体育祭のあれらはノーカンなの?

kaguya_213-2
恋愛か犯罪かの二択
(ヤングジャンプコミックス
赤坂アカ著「かぐや様は告らせたい14巻」
164ページ1コマ目
第78話「かぐや様は怯えない」より引用)

まあ、彼女に関しては以前に
会長に直接知ってる発言あったので納得の結果です。

まあ、勘の鋭い後輩たちの横で虚ろな目の女が一人。
そして始まる惚気タイム。
更に話から始まるラブ探偵が一人。
天丼同じコマかと思いきや、
微妙な視線の変化があるのが怖いです。

そして始まるうきゃーの藤原‼
そこにあったのは
後輩になだめられうきゃーという姿…。

こ、これが難題シリーズ…(多分違う)。

ラスボス、藤原書記爆誕

そして生まれた悲しきモンスター藤原書記
うきゃーうきゃー騒ぎまわり
駄々をこねる17歳の姿がそこにはあった…。

前回なんかいい感じに終わったと思ったのに
流石僕らの愉快なヒロインという感じである。

伊井野監査がヤバい男に捕まるよりマシとなだめるも
ここが大きな落とし穴、
何を隠そうこの女、
白銀御行のヤバい面を熟知するおにコーチその人
むろん状況は悪化、
最終的に四宮家よりも厄介な敵が生まれる始末

kaguya_213-3
前回の感動は忘れた女
(ヤングジャンプ2021年19号
138ページ1コマ目 赤坂アカ著
「かぐや様は告らせたい]より引用

まあ、特訓という名の負の側面を一手に担っている
それを加味すると仕方ないの…かな?
あ、社交ダンスの特訓お待ちしております。
とりあえずは、なんだかんだ言って
何かあったら彼女は真っ先に助けてくれるでしょう。
…多分。

そして落ちの会長の顔な物語る雑エンド。
これは次回も期待が持てそうです。

今回の気になった言葉

NTR,BSS
正直某DAIGOさんの言語かと思いました。
僕が知らないだけで若い子の中では常識なのか。

意味としてはNTRは寝取られた。
…マジで僕以外の人知ってるの?この単語。
30年生きて使ったことないんですけど?

そしてBSSは「僕が最初に好きだったのに」
…あ、はい。あと山陰放送もBSSらしいです。

僕の人生って平和だったんだなぁ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました